‘アーカイヴ’ カテゴリーのアーカイブ

『関西英文学研究』第15号投稿論文募集について

2021年4月8日 木曜日

『関西英文学研究』第15号投稿論文を募集しています。詳細については、投稿規定をご確認ください。

日本英文学会ウェッブカンファレンス(7月6日〜15日)開催中

2020年7月6日 月曜日

本日7月6日から15日にかけて、日本英文学会ウェッブサイト(http://www.elsj.org/)にて、第92回全国大会が開催されております。

日本英文学会の会員であれば、ウェッブサイトのトップページにあるバナーから登録手続きをすませていただくことで、大会ページにアクセスできるようになります。すべての発表、シンポジアが文書の形で掲載されており、期間中いつでも閲覧できます。いくつかの発表・シンポジアが都合により中止となりましたが、それでも充実した内容の発表を多数読むことができるので、ぜひご覧ください。発表者への質問も可能です。

日本英文学会関西支部第15回大会研究発表募集

2020年5月2日 土曜日

日本英文学会関西支部第15回大会は2020年12月20日(日)に近畿大学Eキャンパス(東大阪)にて開催されます。
現在、研究発表を募集しています。募集締切は2020年6月28日(日)です。奮ってご応募下さい。

研究発表応募規定は、「大会案内」のページをご覧下さい。

【重要】第92回全国大会の実施形態の変更について

2020年4月8日 水曜日

【第1報】2020年4月3-6日にかけて開催された日本英文学会の臨時理事会において、コロナウィルスの感染拡大の深刻化に鑑み、琉球大学で開催を予定していた日本英文学会第92回大会(5月16−17日)の実施形態を変更し、ウェブカンファレンスに変更することが決定されました。詳しくは添付ファイル(日本語English)をご覧ください。

第2報】4月7日付で公示されたウェッブカンファレンスとしての第92回全国大会の開催日程が、2020年7月6日(月)~15日(水)に決定されました。詳しくは添付ファイル(日本語English)をご覧ください。

この旨は、日本英文学の学会サイト(http://www.elsj.org/)ではすでに公示しております。

『関西英文学研究』第14号投稿論文募集について

2020年3月3日 火曜日

『関西英文学研究』第14号投稿論文を募集しています。今回の応募より投稿規定が改定されましたのでご注意ください。

主に以下の2項目を改定しています。
1.締切日を4月末日(23時59分)とする。
2.投稿方法は、電子メールのみとする。(ハードコピーの郵送提出は必要なくなりました)
上記2点に付随して、投稿受領の確認方法など細部での変更もありますので、来年度にむけて投稿をお考えの会員は投稿規定で詳細をご確認ください。

関西支部第14回大会プログラム

2019年11月5日 火曜日

日本英文学会関西支部第14回大会を以下の通り開催します。

日時:2019年12月8日(日)12:00より 会場:奈良女子大学

14回大会プログラムはこちらのポスターをご覧ください。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

日本ペイター協会第58回年次大会・研究発表会開催について

2019年9月23日 月曜日

2019年10月19日(土)に武庫川女子大学中央キャンパスにて、日本ペイター協会第58回年次大会が開催されます。

プログラムの詳細は、添付のポスターをご覧ください。

第 14回大会期間中の保育室ご利用について

2019年9月22日 日曜日

日本英文学会関西支部では、子育てを行っている英語学・英米文学・英語教育研究者が少しでも大会に参加しやすくなるように、第 14回大会期間中、会場校(奈良女子大学:ダイバーシティ研究環境支援本部)のご協力を得て、保育室を設置することになりました。気軽にご利用いただけるよう利用料金を低く設定しております。ぜひご利用ください。

学会当日に保育室利用を希望される方は、下記運営要領をお読みになり、申込書に必要事項をご記入の上、11月 1日(金)までに、事務局まで電子メールでお申し込みください(なるべく早めにお申し込みいただけると助かります)。
※申し込み件数によって託児サポーター数が決まるため、事前申し込みなしで保育室を利用することはできません。また、締め切り厳守でお願いいたします。

○連絡先(学会事務局):kansai2アットマークelsj.org
○保育室運営要領及び申込書は、こちらをご覧ください。


日本コンラッド協会第4回全国大会のお知らせ

2019年9月20日 金曜日

下記の日時・場所にて日本コンラッド協会第4回全国大会を開催いたします。

本大会では「コンラッドと日本──文化の邂逅」というメインテーマのもと、国内外のさまざまな研究者による研究発表が行われます。また、英国コンラッド協会のHugh Epstein氏とKeith Carabine氏による特別発表と、東北大名誉教授の原英一氏による講演「文明と闇──メレディス、コンラッドからハン・ガン、村田沙耶香まで──」も予定されております。皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2019年11月10日(日)9:00〜18:00
場所:佛教大学二条キャンパス N-202
主催:日本コンラッド協会
参加費:懇親会ご出席の場合 5,000円、懇親会ご欠席の場合 1,000円                  (いずれも昼食込み)

※どなたでもご参加いただけます。

日本コンラッド協会の告知ページはこちら、プログラムはこちらをご覧ください。

ディケンズ・フェロウシップ日本支部秋季総会開催のお知らせ

2019年9月6日 金曜日

2019年10月5日(土)に立命館大学大阪いばらきキャンパスにて、ディケンズ・フェロウシップ日本支部の2019年度秋季総会を、下記の通り開催します。

今回の大会では、研究発表に加えて、関西学院大学の西山けい子先生をお招きして、「ディケンズとポー」というシンポジウムを開催する予定です。同時代を生きた英米のミステリー作家の意識的無意識的連関を4名の講師が独自の観点から探る興味深いシンポジウムです。

会員以外の方も自由に参加していただけます(事前予約不要、無料)。お知り合いをお誘いのうえ、奮ってご参加ください。

日時:2019 年 10 月5 日(土)13:40 ~17:45
場所:立命館大学大阪いばらきキャンパスA棟 AN 211教室
大阪府茨木市岩倉町2−150

プログラム:(http://www.dickens.jp/agm/2019/agm-2019.pdf)

開会:13:40〜14:10

第1部:研究発表(14:15〜14:55)

熊谷めぐみ(立教大学大学院)「Great Expectationsにおける時の流れ」

第2部:シンポジウム「ディケンズとポー」( 15:15〜17:45)

司会:松本靖彦(東京理科大学)

講師:西山けい子(関西学院大学)

「非人間的笑いと超人間的笑い――ポーとディケンズにおける恐怖とユーモア」

講師:橋野朋子(関西外国語大学)

「ディケンズと幽霊物語――合理的説明を求めて」

講師:松本靖彦(東京理科大学)「夜歩くディケンズとポー」

講師:渡部智也(福岡大学)「謎解きは書評のあとで 」

プログラム等の詳細は、ディケンズ・フェロウシップHP(http://www.dickens.jp/agm.html)をご覧ください。